サービス概要

クラウド会計ソフトを利用して、次のような業務やその業務支援を行います。

会計の基本的な知識を、お金の流れや会計の仕組みを理解していただけるまでわかりやすく説明します。

※本サービスは、合同会社nanoにてお請けいたします。

サービス内容

利用するクラウド会計はfreeeです。

導入プロセスにおいて、下記のようにバックオフィス業務の整理もさせていただきます。

  • 使用していない銀行口座を解約して取引を深めたい銀行の口座に資金を集約する
  • 何のために使う銀行口座なのか位置づけを明確にして資金フローを構築する
  • 現金取引を無くして不正防止や管理業務を軽減する
  • インターネットバンキングを活用して振込手数料を下げながら支払い業務を効率化する
  • 転記をなくして自動化し正確性と生産性を上げる
  • 何のために使っているか不明なエクセル表・集計表を無くす代わりに経営会議に役立つ資料を作成する
  • 煩雑な経費精算の業務フローを確立する

以下のような方のお役に立ちます。

  • 記帳や会計は少しずつ段階的に理解して経営に役立てたい。
  • 事業は初めてなので記帳業務や会計は不安。
  • 将来を見すえてしっかりした決算書や申告書を作成して、銀行や税務署に提出したい。
  • 税理士に直接対応して欲しい。その方が安心だし、疑問や相談の解決が早い。
  • 登録から利用開始までの初期設定
  • 基本操作による記帳業務
  • 取引のチェックと分析(帳簿と銀行通帳の残高不一致の原因や売上を分析)
  • 会計ソフトでは監査できない会計数字を、税理士がチェックし毎月の記帳を精査
  • 税理士がfreee認定アドバイザーです。 
  • 税理士本人が直接担当しますので高品質です。
  • 決算書の信頼性が高まり、銀行などの金融機関からの評価が高まります。
  • 税理士本人にスタートアップ時の記帳、会計、税務、融資、経営などの悩みや困りごと、不安や疑問な点をチャットツール、zoomなどでいつでもご相談頂けます。
  • ご相談への回答は、即答を重視しています。即答できない場合は、回答予定日を申し上げます。

料金

月額:18,000円/月

法人のお客様月額18,000円+決算料・法人申告108,000円年額324,000円
個人のお客様月額18,000円+決算料・個人申告 80,000円年額296,000円

※ 年末調整、法定調書作成、給与支払報告書、償却資産申告書の作成など発生する場合は、
別途の報酬が発生しますので、事前に見積りいたします。
消費税の申告がある場合は別途年30,000円を加算します。 (すべて税抜価格で表示しています。)

※ クラウド会計ソフト(freee)を利用します。(月額:1,980円〜)

サービスの流れ

  1. 無料相談およびヒアリング
    (※初回の相談は無料です)ご予約いただいた日時で、ご相談内容を伺います。 貴所にお伺いするか、または弊所にお越こしいただいてご相談内容を伺います。 最初の相談では、しっかりとご相談のお話を代表者の私がお伺いします。 お気軽にご質問・ご照会ください。
  2. ご提案および
    お見積もり弊所に業務依頼を検討される場合には、無料相談でお伺いした内容と「創業・起業サポート」などに基づき、お客様にその業務内容と費用をご提案いたします。 スタートアップ期に過重な経済的負担を回避できるよう、創業者様からのご要望を伺い、業務を行う上でのルールを決定いたします。
    お気軽にお見積もりを依頼ください。
  3. ご契約および
    業務開始ご提案した内容とお見積もりを検討して頂きます。 ご提案内容で合意いただき、詳細な内容が確定しましたら、正式契約を結ばせていただきます。
    正式契約後に業務を開始いたします。